Tピンと9ピンを正円に丸めるために押さえるべき4つのポイント!

9ピンとTピンを上手に丸くできない方へ、ちょっとしたコツで上手にできるようになる動画を紹介いたします。

ちょっとした簡単なコツで、Tピンや9ピンを上手に丸くできるようになります

最近はミンネやクリーマやメルカリなどなど、
ハンドメイドアクセサリーを簡単に販売することができるようになりましたが、
素敵なアクセサリーでも、9ピンやTピンが上手く丸くなっていなかったり、
大きさがバラバラだったりすると、せっかくの素敵なデザインも台無しになってしまいます。

せっかく心を込めて作るアクセサリーだから、
そこまでこだわって作りたいですよね。

そして、きっとそのこだわりもアクセサリーに込められるので、
ご購入下さった方も着けていても幸せになれると思います。

誰でも1度は苦戦するところ

私がアクセサリー作りを始めた時は、
インターネットがまだ一般的ではなかった時代なので、
近くにあったアクセサリー材料店へ連日のように通い、
見本で飾ってあるアクセサリーの隅から隅までじっと観察していました。

もちろん、お買い物も行くたびにしていましたよ。

でも、店員さんにしたらちょっと怪しい人と思われていたかもしれません。
それくらいいつもあちこちのパーツ屋さんへ通っていました。

そしてそのアクセサリーのTピンの使い方や、
9ピンの使い方などを見て、見よう見真似で自己流でなんでもやってみていました。
※もちろんデザインを真似したりということはしていませんよ。

でもそのお陰でちょっとしたコツですが見つけることができ、
私の作るアクセサリーは綺麗だと、
ハンドメイドアクセサリーを作られている方からもお褒めをいただいておりました。

そして機会があるたびに、私はこの方法をお伝えして、
皆様綺麗に丸くできるようになっていきました。

そのちょっとしたコツですが、
文で説明するよりも動画を観ていただくほうが早いので、
私がやっているやり方と同じやり方をされている方の動画を探しました。

こちらです!

基本的な本などによく書かれている方法は、
まず90度に曲げると書かれているものが多いと思いますが、
私はもっと多く曲げます。
実際の状態は、この動画の2:04くらいを観てください。

そして、その状態から曲げていきます。

な~んだそんなことか!と思われた方は、そんなことで失礼いたしました。

でも、90度と書かれていると、しっかり90度で守る方が多いので、
気が付かなかったといわれることが多々ありました。

もし、今まで90度を守っていた方には少しはためになるかな?と思います。

他に注意をするところ

Tピンは問題ないのですが、9ピンは上下の丸い部分の大きさを揃えるほうが綺麗に見えます。

その為には曲げた後カットする長さが大事です。

結構7~8mmとか書かれていることが多いですが、
メーカーによって丸い部分の大きさが微妙に違うこともありますので、
丸い部分の大体の直径を測り、その直径の約2倍の長さでカットします。
それを覚えておくと均等な丸に仕上げることができます。

もちろん、他のメーカーの9ピンを使う時は測り直してくださいね。

そして、9ピンは上と下の方向が逆になるようにします。
こちらのサイトでとてもわかりやすく紹介されているのでぜひ見てみてください。
https://numakos.com/blog-entry-17.html

最後に

ポイントは4つ!
①曲げる角度(オーバー気味に曲げる)
②カットする時の長さ(9ピンの場合は同じサイズになる長さ)
③工具を当てる向き(掌が上を向くように持つ)
④一気に丸める(途中で工具の位置を変えない)
※丸めた後の微調整の時はOKです

これは頭で考えていてもイメージしていても絶対上達できないものなので、
何度も何度も動画を観ながら試してみることが大事だと思います。

私も腱鞘炎になるくらい練習しました。
もちろん腱鞘炎になる必要はありませんが、
それくらい練習すると安定して綺麗な状態に仕上げることができるようになります。

そして何度も失敗をして、何がダメだったかを知ることはとても重要なことです。

最初から上手な人はいませんので練習あるのみです!

プチアドバイス

9ピンやTピンにも太さがありますので、
最初は細目で柔らかいタイプのものを使うとやりやすいと思います。
そして慣れてきたらしっかりとした固さのものも使っていかれるといいと思います。

もちろん人それぞれのやり方がありますので、
全員の方がこのやり方がいいというものではありませんが、
少しでもお役に立てる情報となると嬉しいです。

pocheでも9ピンもTピンも色々な長さで取り揃えております。

よろしければぜひ見に来てください。

9ピンやTピンの販売ページ

Follow me!

The following two tabs change content below.
poche-gold-0216

poche-gold-0216

ハンドメイド好きが高じてパーツ屋さんを始めてしまい今に至るハンドメイド材料の専門店poche(ポッシュ)です。自分が付けることよりも作ることが楽しく時間も忘れて黙々と作業をしてしまうタイプ。お客様に喜んでいただくためにも他店にはないパーツをご紹介することをモットーに日々新しいパーツ探しにも力を入れています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です